アイテム別で攻略する

ユニクロシームレスダウン暖かさは?選び方は?コーデは?総まとめ!

冬もいよいよ本番。気温も0℃を下回り、外に出るのも億劫になってきましたね。

こんな時に欲しくなるのが、暖かい上着。

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”” type=”l”]モコモコでポカポカのアウターが欲しいな…
[/voice]
[voice icon=”https://hachimantarou.com/wp-content/uploads/2018/01/シームレスダウンパーカのコーデ3-1.jpg” name=”ハツマ” type=”r fb”]そんな君にはユニクロのシームレスダウンパーカがおすすめだよ!
[/voice]
ユニクロ史上最も暖かいとの評判名高いシームレスダウンパーカ。
今回は
[aside type=”boader”]
・シームレスダウンパーカのメリット
・シームレスダウンパーカの選び方
・シームレスダウンパーカを使った着こなし
[/aside]
以上三つに分けて、シームレスダウンパーカの全てを、じっくり解説したいと思います。

それでは、一つずつ見ていきましょう!

シームレスダウンパーカ七つのメリット

シームレスダウンパーカのデザイン、機能性はユニクロの他アイテム、ひいては他ブランドのアイテムと比べても一線を画しており、そのメリットは数えきれません。

細かい部分まで作りこまれたこのアイテムは、もはや「発明」と言っても過言ではないレベル。

今回は、その数あるメリットの中でも、特に嬉しいものを厳選してご紹介していきます。
[aside type=”boader”]
①強力な防風性
②嬉しい防水機能
③外ポケットの中身はなんと…
④内ポケットの機能性
⑤とにかく軽い
⑥スリムでオシャレなデザイン
⑦このクオリティでお値段なんと…
[/aside]

メリット①強力な防風性

何と言っても素晴らしいのが、この防風性です。

ダウンが暖かい最大の理由は、外の冷気をシャットアウトしてくれるから

シームレスダウンパーカは、この性能がずば抜けています。

その秘密は、この商品の目玉であるシームレス(縫い目のない)加工

縫い目を樹脂で固め、わずかな隙間も作らないことで、防風性を極限まで高めているんですね。

また、アゴが隠れる高さにまで立ち襟があり、首元からの冷気の侵入を防ぎます

極め付けは、袖先の二重構造

外から見える袖の内側に、伸縮素材で出来たもう一つの袖があり、手首に密着。

外部からの風を、完全に遮断してくれるんです。

それでも寒い場合は、フードを被って冷気をしのぎましょう。

考え抜かれた機能の数々が、抜群の防風性を実現しているのですね。

メリット②嬉しい防水機能

上と並んで優秀なのが、高い防水機能。

シームレスダウンパーカの表面には撥水加工がなされており、前述のシームレス加工も相まって、強力な防水機能を誇ります。

また、フロントには止水ジップが採用され、チャックから水が染み込んでくる心配もナシ

フードを被ってしまえばレインコート代わりで、雨でもへっちゃらです。

メリット③外ポケットの中身はなんと…

このシームレスダウンパーカ、両側に手がすっぽり収まるほどのポケットがあるのですが、驚くべきはその中身。

なんと、内側がフリース素材で出来ており、モコモコのポカポカ。

かじかんだ指もポケットに突っ込んでしまえば即暖かなんです!

これさえあれば寒い冬でも手袋いらずですね!(転倒にはご注意下さい…笑)

メリット④内ポケットの機能性

 

地味に便利なのが内ポケット。

左右に一つずつあり、外ポケットと合わせるとかなりの容量なので、ちょっとした外出なら手ぶらでOKです。

そして、左側の内ポケットにはなんとイヤホンのコードを通す穴が

内ポケットにスマホを入れたままで音楽を聴けてしまうんです。

細かい機能が本当に便利ですね。

メリット⑤とにかく軽い

 

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”” type=”l”]ここまで盛りだくさんで、重さは大丈夫なの?
[/voice]
[voice icon=”https://hachimantarou.com/wp-content/uploads/2018/01/シームレスダウンパーカのコーデ3-1.jpg” name=”ハツマ” type=”r fb”]それが全然大丈夫なんだ!
[/voice]
ダウンは、その暖かさと引き換えに重くてかさばるもの。

着るだけで肩が凝りますし、室内で脱いでも置き場所に困ります。

しかし、このシームレスダウンパーカなら大丈夫。

圧倒的に軽量で、着ている間はストレスゼロ。

丸めればカバンに入れて持ち運ぶことだって出来てしまうんです。

防寒・防風・防水機能をしっかり備えた上でここまで軽いのは、相当画期的ですね。

メリット⑥スリムでオシャレなデザイン

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”” type=”l”]機能がすごいのは分かったけど、見た目はカッコいいの?
[/voice]
[voice icon=”https://hachimantarou.com/wp-content/uploads/2018/01/シームレスダウンパーカのコーデ3-1.jpg” name=”ハツマ” type=”r fb”]それが、めちゃめちゃオシャレなんだ…!
[/voice]
ダウンは、そのダボっとしたカジュアルなシルエットから、上品さ・清潔感に劣ります。

何も考えず着てしまうと、どうしてもだらしなく見えてしまいがちなんですね。

[kanren postid=”199″]

こちらの記事でも紹介している通り、「オシャレさ=上品さ・清潔感」。

普通のダウンをオシャレに着こなすのは、それだけで難しいことなのです。

しかししかし、このシームレスダウンパーカは、見ての通りとてもスリム。

普通のダウンと比べると、かなり細身に設計されています。

よって着ぶくれしにくく、サッと羽織るだけでオシャレにきまるんですね。

メリット⑦このクオリティでお値段なんと…

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”” type=”l”]どうせお高いんでしょう?
[/voice]
[voice icon=”https://hachimantarou.com/wp-content/uploads/2018/01/シームレスダウンパーカのコーデ3-1.jpg” name=”(名前)” type=”r fb”]それがお値段なんと…
[/voice]
ダウンは、生地の表面積の大きさ・生産コストの高さから、かなり高額なアイテム。

他ブランドですと¥20,000〜¥30,000は当たり前にかかります。

しかし、このシームレスダウンパーカは衝撃の¥12,900!(1/5現在¥9,900に値引き)

「ユニクロに¥10,000出すのはちょっと…」

そうお思いの方。お気持ちは非常によく分かりますが、この商品は別格です。

本当に「お値段以上」なので、試してみる価値ありですよ!

シームレスダウンパーカの色やサイズ、選び方は?

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”” type=”l”]すごいのは分かったけど、自分に似合う色やサイズが分からないよ…
[/voice]
[voice icon=”https://hachimantarou.com/wp-content/uploads/2018/01/シームレスダウンパーカのコーデ3-1.jpg” name=”ハツマ” type=”r fb”]悩まなくても大丈夫!要点さえ押さえれば簡単だよ!
[/voice]

選び方①色

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”” type=”l”]僕に合う色ってどれだろう…
[/voice]
[voice icon=”https://hachimantarou.com/wp-content/uploads/2018/01/シームレスダウンパーカのコーデ3-1.jpg” name=”ハツマ” type=”r fb”]悩んだ時は「基本はスーツ」で考えよう!
[/voice]
服を選ぶ際、悩みがちなのが色。

「これは派手すぎるんじゃないか…」
「でもこっちはこっちで地味かな…?」

違う色を行ったり来たりした経験、あるのではないでしょうか。

そんな時に便利な考え方が「基本はスーツ」です!

ファッションにおいて、基準となる最も上品な服装はスーツ。

全ての服装は、上品なスーツからフォーマルさを引き算(=カジュアルさを足し算)して出来ています。

その引き算のさじ加減によって、全体の印象が調節されているのです。

[kanren postid=”199″]
詳しくはこちらの記事を参照

シームレスダウンパーカに絞って、具体的に考えてみましょう。

前述の通り、ダウンはスーツと比べとてもカジュアルなアイテム。

結婚式などのフォーマルな場に、ダウンを着たまま参列することはまずないですよね。

では、ただでさえカジュアルなダウンの色を、真っ赤や真っ青にしてしまったらどうなるでしょうか。

カジュアルが行き過ぎ、「残念ファッション」真っしぐらになってしまいます。

ここは、ブラックやネイビー、グレーなど、スーツに使われそうな落ち着いた色を選んでおくのが良いでしょう。

「基本はスーツ」を前提に、「カジュアルなアイテムはフォーマルな色を選んで中和する」といったイメージを持っておくと、上手くいきやすいですよ!

選び方②サイズ

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”” type=”l”]サイズもいつも悩むんだ…難しいよ
[/voice]
[voice icon=”https://hachimantarou.com/wp-content/uploads/2018/01/シームレスダウンパーカのコーデ3-1.jpg” name=”ハツマ” type=”r fb”]これも「基本はスーツ」で解決だ!
[/voice]
こちらも同様に「基本はスーツ」で考えていきましょう。

ダウンは、スーツと比べダボっとして着ぶくれしやすいアイテムでした。(シームレスダウンパーカはかなりスリムな方ですが)

それなのに大きめサイズを選んでしまうと、どうでしょうか。

着ぶくれが助長されてしまい、一気にだらしなくなってしまいますよね。

シームレスダウンパーカは、いつもよりワンサイズ小さめを選ぶのが良いでしょう。

小さめを選ぶことで肌に密着し、冷気が入りづらくなるというメリットがあったりもします。

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”” type=”l”]僕は細めだからブラックのSを買ってみたよ!
[/voice]
[voice icon=”https://hachimantarou.com/wp-content/uploads/2018/01/シームレスダウンパーカのコーデ3-1.jpg” name=”ハツマ” type=”r fb”]似合ってるよ!いい感じだね!
[/voice]

シームレスダウンパーカを使った着こなし

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”” type=”l”]このアイテムは、どんな服と合わせたらカッコよく決まるんだろう…
[/voice]
[voice icon=”https://hachimantarou.com/wp-content/uploads/2018/01/シームレスダウンパーカのコーデ3-1.jpg” name=”ハツマ” type=”r fb”]それじゃ実際のコーディネート例を一緒に見ていこう!
[/voice]

着こなし①シームレスダウンパーカを使ったキレイめスポーティコーデ

 

しょーご|UNIQLOのダウンジャケット/コートを使ったコーディネート – WEAR

シームレスダウンパーカをシンプルに使ったコーデ。

ブラックをチョイスしたことで野暮ったさはゼロ。

上下の色が統一され、きれいにまとまって見えますね。

そして、ブラック一色だと地味になりがちなところに白シューズをプラス!

一気に清潔感が出て、シンプルながら意外性のある印象に仕上がっています。

シームレスダウンパーカのカッコよさがよく分かる、外出にぴったりなスポーティコーデでした。

着こなし②シームレスダウンパーカを使ったカジュアルコーデ

シームレスダウンパーカの前を開けたコーデ。

こちらも色はブラックを選び、上品な印象に。

インナーとボトムスは落ち着いたネイビーで統一され、まとまりがあります。

そして清潔感を出すために白を投入!

ニットの内側に白タートルネック、足元には白ソックスが使われ、一気に若々しさが出ていますね。

このように「コーデが地味だな」と感じた時は、シューズやソックスなどに白を入れると効果的ですよ。

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”” type=”l”]ありがとう!僕もこんな感じで着てみるよ![/voice]

ユニクロシームレスダウンパーカ総まとめ

[aside type=”boader”]
▼メリットまとめ
①強力な防風性で暖かい!
防水機能つきで雨でもへっちゃら
③外ポケットの中身がフリースで手袋いらず
内ポケットのイヤホン穴が使いやすい
軽くて持ち運びも楽々
⑥スリム設計で着ぶくれしない
お値段なんと¥12,900(¥9,900に値引き)
[/aside]

[aside type=”boader”]
▼選び方まとめ
色はブラックやネイビー、グレーがおすすめ
・サイズはいつもよりワンサイズ小さく
[/aside]

[aside type=”boader”]
▼着こなしまとめ
上下の色合わせで統一感
・シューズやソックスに白を入れると、清潔な印象になりグッド
[/aside]

いかがだったでしょうか!

寒い冬に大活躍のシームレスダウンパーカ。

この記事を参考に、ぜひ試してみて下さいね!

では!

 \ウルトラライトダウンの情報はこちら!/
[kanren postid=”441″]

\ユニクロジーンズの全情報まとめました!/
[kanren postid=”355″]